手術器具の不具合にお困りの方は、手術器具の修理・メンテナンスのプロ、メディカルリペアにお任せ下さい。

メディカルリペアは、手術器具・医療器具の修理・調整・メンテナンス・研磨の専門店です。医療現場の最前線で長年酷使され、その性能を発揮できなくなった数々の手術器具も、当店でメンテナンス・リペアすることで、新品当時に持っていた「きちんと切れる」「しっかり掴める」性能がよみがえります。新たに購入したり、メーカー様へ依頼するよりも、圧倒的にリーズナブルな予算で対応致します。

修理例
リペアメニュー  修理例
料金表  ご依頼はこちらから
佛心鬼手

私どもは、北は北海道から南は沖縄まで、全国の有名病院・手術器具業者・製造メーカーから送られてくる、使えなくなった手術器具を専門に研磨・調整している会社です。
年間に修理する点数はおよそ30,000本に達します。
技術は埼玉県行田市(有)メディカルリペアセンターの代表取締役・清水保氏に師事し、平成10年4月から現
在に至っております。
我々のポリシーは「佛心鬼手」。修理した手術器具を介して患者様の一日も早い回復を日夜願っております。
その為、リペアに対する妥協は一切許されません。顧客の方々からは100%近いリピート率を頂いているのも、佛心鬼手の証明のひとつです。
私どもはこの仕事を通じて、医療分野へ少しでも貢献できればと切に望んでいます。

代表 渡部良一

新着情報

2015/04/01

リペア価格を17年振りに改定させて頂きました。

従業員一同新たなる決意で皆様へのサービス向上へと努めてまいりますので、

今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2014/03/31

【4月からの増税に関して】
当ホームページに記載されております料金についてはすべて税抜き表示とさせて頂いております。
作業料金に変更は御座いませんが、4月1日以降の御請求時には消費税8%とさせて頂きますので、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

2013/09/20

より一層皆様に弊社のサービスを御利用頂けるよう、ご依頼の流れを以前に比べ簡素化致しました。
詳しくは「ご依頼はこちらから」をご参照ください。

2011/04/01

広大なアメリカでは日頃から、必要機材を大きなトラックに積んで医療施設を回り、研磨・調整をしている業者もおります。

しかし、残念ながら我々はそのような設備を持ち合わせてはおりません。

これを踏まえ、我々には何が出来るかを社員・関係者を含め色々と話し合いました。

結論は、今回の東日本大震災で被災された医療施設様へは、

4月から当面の間お取引面・価格面で復興の協力をさせて頂くことと致します。

どうか、メールやお電話でご連絡下さい。

弊社に出来ることは色々あると思います。

2011/03/30

今回の東日本大震災において、被災された全ての方々に深い哀悼の意を捧げます。

また、被災地・医療施設の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

 

今回の災害で、当社も数々の被害を受けました。

しかし、現在は事務所・工場ともに稼働し始めております。

日本全国からの応援のお言葉・援助に心から感謝を申し上げます。

今後は、微力ながら医療分野からのアプローチで復興への協力をしたいと考えております。

 

メディカルリペア代表 渡部良一